保育目標

げんきで がまんづよいこ  しんせつで やさしいこ  じぶんで かんがえるこ

本園の特色

ふれあい保育

ふれあい保育

小規模園だからこそ、1人1人のこどもとしっかり心をかよわせふれあうことを大切にし、こどもたちの心の安定、情緒的発達や社会性を培い、心豊かなこどもを育みます。

のびのび保育

のびのび保育

幼児期にしっかり遊べていないこどもほど、あとで伸び悩みやすいものです。本園ではただ知識や技術をあたえるのではなく、遊びを通して、愛と規律と自由の心を育み、人としての成長を大切にしています。

いきいき保育

いきいき保育

体育、音楽、読み聞かせ、造形活動、自然環境教育など様々な楽しい経験活動は、こどもたちの発達を促し、好奇心や可能性を刺激し、自主性、意欲、思考力、創造力、想像力を育み、いきいきやる気に燃えて活動するこどもを育てます。

保育形態について

混合保育と年齢別保育、それぞれの利点をいかし併用する事で、より幅広い充実した保育を目指します。
原則として、朝の集い又は終わりの集いは混合保育を、その日の主活動は内容によりふさわしい保育形態を使い分けています。

混合保育 豊かな異年齢交流により、年少児へのいたわりやおもいやり、年長児へのあこがれ等、心情面での豊かな成長と抵抗力のあるこどもをめざす。
年齢別保育 発達段階、理解力に応じた無理のない指導を行い、落ち着いて取り組む姿勢と根気を養う。

丹波篠山、口県守との地域交流

丹波篠山、口県守との地域交流 丹波篠山、口県守生産組合の皆様方のご理解ご協力により、1998年(ふるさと体験は1999年より)以来、地域交流をさせて頂いています。
今や「みそら幼稚園の故郷的存在」として園の誇りであり、大切にしているプログラムです。
大人もこどもも改めて命を支える農作物や自然の恵みの有り難さに気付き、生産農家の方々への感謝の気持ちを強くし、同時に自然環境保護の精神をしっかり根付かせ、人にも地球にもやさしい人になる事を願っています。

波篠山、口県守との地域交流 写真1 波篠山、口県守との地域交流 写真2 波篠山、口県守との地域交流 写真3

五感を使って

遊びは学び 学びは遊び こどもは遊びの天才 体験学習 自然体験 創造力豊かに 体力づくり 情操豊かに……幼児期に大切な根っこを育てましょう

PAGE TOP(ページの先頭へ戻ります)